「 2014年10月 」一覧

即日融資なら消費者金融を利用しよう

即日融資を希望するのなら、消費者金融のキャッシングに申し込むようにしましょう。
低金利を希望するのなら銀行系キャッシングの方がお勧めされていますが、審査時間が長く、審査基準が厳しいため、即日融資は厳しいのが現状です。
その点、消費者金融なら金利が高めな反面では、審査時間が短く、審査基準もゆるいので比較的直ぐに融資をしてもらうことが期待できます。
よって、本気で急いでいるのなら消費者金融を選んだ方がいいでしょう。
ただし、消費者金融でもインターネット申し込みの場合は14時頃、無人契約機の場合は21時頃までに申し込みをして審査をクリアしておかないと、その日に融資は受けられません。
そのため申込み時間には注意が必要です。
さらに、本人確認のための証明書や収入確認のための書類が必要になります。
本人証明書となるのは運転免許証ですが、公布されていない方は健康保険証で構いません。
収入確認書類となるのは源泉徴収、確定申告書、給与明細などですが、契約する利用限度額が50万円を超える場合または他で契約しているキャッシング全ての利用限度額を合わせて100万円を超える場合に提出が求められます。
人によっては必要になる書類ですが、提出が求められるケースはほとんどないでしょう。
上記をクリアしておけば高確率で即日融資を受けることが可能です。
ただ、申込みが込み合っていたり、申込み内相に不備があると審査が進まないので融資は翌日になってしまう可能性もあります。