「 2014年08月 」一覧

後ろめたい発言は極力控えよう

好きな人が出来たとしましょう。
その好きな人の気持ちを確かめる為に、
謙虚過ぎたり、自分を卑下してしまうばかりでは、
相手からみたその人の魅力は大きく損なってしまうことになるでしょう。

日本人は謙虚こそ美徳という文化があります。
しかし、それも度が過ぎると同じ日本人が相手でも相手を幻滅させてしまうことになり兼ねません。

特に、男女の関係において、男性が女性に対して謙虚な姿勢ばかりでいると、女性はその男性を女々しく感じ、最初に良い印象を抱いたとしても、その謙虚さが仇となりせっかくの良い印象もどんどん薄れてしまうことになってしまいます。

謙虚な姿勢というのは素晴らしいと思います。
しかし、やはり男性は女性に対して少々強引なところがあっても良いかもしれません。
女性も実はそういう男性の強引さを望んでいるのです。

あまりにも強引過ぎてもよくありませんが、
ある程度打ち解けたら多少は強引さを持って接することが良い結果を招くように思います。

女性は押しに弱いと言いますが、
まさにこういうところから来ているものだと思います。

俺なんてダメだから…。
俺はかっこ悪いから…。
俺のこと嫌いでしょ?

などと言ってばかりの男性は、
やっぱりかっこ悪いですよね。

あまり自信を持ち過ぎるのも良いとは思いませんが、
自信を持っている人と持っていない人なら、
やっぱり持っている人の方が女性にとって魅力的なのではないでしょうか。

もし今意中の人がいて、
お互い面識があり、普通に話を出来る仲であれば、
多少は強引に押し切ってみるのも良いと思いますよ。

今は草食男子、肉食女子なんて言葉がありますが、
男性が押し、女性が押される。
この関係こそがやっぱり健全な男女の関係だと言えるのではないでしょうか。